帰郷
2011-12-01 Thu 18:24





あ~~~、やっと帰ってこれた。

0・2011122 (1)








0・2011122 (2)








やっぱり、故郷が一番だわぁ~~~。

0・2011122 (6)









私、凛音。
今まで、お父さんの商売の都合で江戸で暮らしてたの。
でも、商売がはかばかしくなくて、
故郷に帰って来る事になったの。
お父さんは気の毒だけど、
私はこのたけのこ村が一番好き。
帰ってこれて、嬉しいわ。

0・2011122 (4)








・・・・・。

故郷に帰って来た喜びをかみしめる凛音ちゃん。

0・2011122 (5)








誰かさん『凛音ちゃ~~~ん!』

凛音『・・・あ!あの声は!』

0・2011122 (7)








凛音 『くぬぎちゃん!』

0・2011122 (8)








くぬぎ 『凛音ちゃ~~~ん!』

凛音 『くぬぎちゃ~~~ん!』

(全然、目線合ってない)

0・2011122 (9)








くぬぎ 『会いたかったわぁ、もう何年も会ってなかったもんね。』

凛音 『私も会いたかった!
くぬぎちゃん、全然変わってないね。』

0・2011122 (10)








くぬぎ 『凛音ちゃんは、すっかり垢抜けちゃって。
やっぱりお江戸で暮らしてただけあるわね。』

凛音 『え~~~、そう?
そんなに変わってないでしょ。』

0・2011122 (11)








くぬぎ 『いや~~~、変わったわよ。
だって、一緒に遊んでた頃の凛音ちゃんは、
こんな感じだったわ。』

・・・って、わたげちゃんじゃん!(爆)

c (2)








あーーーでもない
こーーーでもない

0・2011122 (12)








話の尽きない二人

0・2011122 (13)



こうして、再会をはたした
くぬぎちゃんと凛音ちゃんでした。

凛音ちゃんにも、村娘地味着物を作りました。
くぬぎちゃんに作った着物は衿の幅が太すぎたので、
衿幅を細くして、肩上げの位置も変えて、
衿繰りも少し狭くしました。
でも、もっと衿が詰まった感じにしたくて、
色々やってみてるのですが、うまくいきません。
おはしょりの位置をもっと上にすれうば、
衿がもっと詰まった感じになるのですが、
子供らしくしたいので、おはしょりの位置を下げて、
おはしょりが沢山出てるように着せたいのです。
着物って、難しい~~~(・・;)。

それに、肩をもっと馴染ませるように着つければ良かったな。
持ちあがっちゃってますね(^^;)。

与勇輝さんの写真集で、着物は地味~~~なのに、
帯やちゃんちゃんこだけ、
ちょっと華やかな柄の生地を使っているものがあります。
もう着れなくなった晴れ着とかの生地で作ってあるのかなぁ・・・
なんて想像しているのですが、違うかな?(^^;)
凛音ちゃんも、帯だけはちょっと華やかな生地を使ってみました。

0・2011122 (3)








寂しそうだったり・・・

0・2011122 (14)








ふてくされてるようだったり・・・

0・2011122 (15)








Modigliちゃん、可愛いです♪♪♪

0・2011122 (16)








0・2011122 (17)


(出演者:iMda Doll Modigli 凛音ちゃん
Babette:くぬぎちゃん)





いつも拍手ありがとうございます!
とっても嬉しいです♪♪♪

昨日は動いてると、暑い位だったのに、
今日は又グッと寒くなりました。
妹は、シンシンと冷えるねって言いますが、
私は、この頬を突き刺すような冷たい空気が大好きです。
冬はこうでなくっちゃぁ・・・って思います(笑)。
でも、寒がりの人は風邪など引かないように気をつけてネ。


スポンサーサイト
別窓 | ☆☆☆iMda 3.0 ごちゃ混ぜ☆☆☆ | ∧top | under∨
| 迷子の森~おさびし山~ |