ウサギのパン(おさびし山の場合)
2015-01-22 Thu 14:04





今日のお話は、茂市久美子さんの『つるばら村の三日月屋さん』の中の、
『ウサギのパン』というお話を、アレンジしたものです。



一月ももう終わろうとしている頃・・・。

今年も去年以上にパンの注文がきますようにと、
張り切って年明けを迎えた、てんてんちゃんでしたが、
皆お正月の残りのお餅を食べているのか、
パンの売り上げは、サッパリです・・・。

そんなある日、
ベーカリー・ジンジャーマンの玄関の外に、
一匹の白ウサギが、やって来ました。

0.2015122 (2)










白ウサギ 『こんにちは・・・。』

0.2015122 (3)








白ウサギは、何度かそう言いましたが、
声が小さくて、中にいるてんてんちゃんには聞こえないようです。

0.2015122 (4)



続きは、たたみます。








積もっている雪と間違ってしまいそうな、
まっ白な白ウサギです。

0.2015122 (5)









そこへ、お店があまりに暇なので、
そこら辺をぶらついていた茶トラのチャトラが現れました。

チャトラは、パンを注文した事がきっかけになって、
すっかりベーカリー・ジンジャーマンの猫になってしまった猫です。

0.2015122 (6)








0.2015122 (7)








チャトラは、少しばかり開いていた扉に頭を押しこみ、
お家の中に入って行きました。

0.2015122 (8)








そして・・・・・








しばらくすると、てんてんちゃんが出てきました。
チャトラが呼んできてくれたようです。

0.2015122 (9)








てんてん 『・・・・・あらぁ?』

でも、ウサギはてんてんちゃんの足元にいるので、
てんてんちゃんは気づきません。

0.2015122 (11)








チャトラがてんてんちゃんがウサギの方を見るように、
足をつつきました。

0.2015122 (12)








てんてん 『あら、そこにいらしたのね。』

てんてんちゃんは、やっとウサギに気付きました。

0.2015122 (13)








ウサギが又、小さい声で何か言いました。
てんてんちゃんは、ウサギの声がよく聞こえるように、
雪の上にひざまづきました。
・・・ちょっと、ひざが冷たかったんですけれどもね。

0.2015122 (14)








白ウサギ 『パンの注文に来ました。
ヨモギが入ったパンを、30個ほどお願いしたいんです。』

てんてん 『まあ、30個も?!』

注文の少ない時期に、まとめて30個の注文は、
とてもありがたい事でした。
てんてんちゃんは、とっても嬉しくなりました♪♪♪

0.2015122 (15)








・・・でも

てんてん 『しまった!ヨモギがないわ!』

春まで、ヨモギは手に入りません。

0.2015122 (16)








するとウサギが、言いました。

白ウサギ 『ヨモギなら、ここにあります。』

ウサギは、ヨモギがいっぱい入ったカゴをさしだしました。
何でも、ウサギたちは、よもぎだいらという、
冬でもヨモギが育つ、ひみつの場所で、
ヨモギを育てているそうなのです。

明日、よもぎだいらでウサギの運動会があるらしく、
その時に、ヨモギのパンを届けてほしいと言うのです。

0.2015122 (17)








白ウサギ 『それでは、明日よもぎだいらに届けてください。』

ウサギは、そう言うと帰って行きました。

てんてん 『ありがとうございました。』

0.2015122 (19)








てんてんちゃんは、こんなに雪が積もってる中で運動会なんてできるのかしら?と思いましたが、
まっ白に雪が積もった中で、ウサギたちがピョンピョンと飛び跳ねている姿を思い浮かべ、
合点がいきました。

う~~~ん、それにしても何て新鮮な香りのヨモギでしょう。
てんてんちゃんは、思い切りヨモギの匂いをかぎました。

0.2015122 (18)








・・・・・・・・・・そして。








次の日、てんてんちゃんは朝早く起きて、
パンの生地にヨモギをたっぷりと練り込み、
注文通り中には、あんこを入れてヨモギのパンを焼き上げました。

生地を練っている時も、パンを焼き上げている時も、
それはそれは、香り高いヨモギの匂いが、
お家の中にも外にも流れていました。

0.2015122 (20)








てんてんちゃんは、
パンが焼き上がると、それをカゴに詰め、
よもぎだいらまで、届けに出かけました。

0.2015122 (21)








・・・・・・・・・・そして。








ヨモギのパンを、無事よもぎだいらにいるウサギたちにとどけ終わりました。

てんてん 『喜んでもらえて良かったわ。』

0.2015122 (22)








てんてん 『でも、パン代がヨモギだなんて・・・。』

0.2015122 (23)








ウサギは、パン代の代わりにカゴいっぱいのヨモギをくれました。

最近お店が暇なてんてんちゃんは、ガッカリしました。

0.2015122 (24)








♪♪♪♪♪♪~~~

その時、てんてんちゃんの携帯電話が鳴りました。
てんてんちゃんは、いつでも注文を受けられるように、
注文は携帯電話で受けるようにしています。

てんてん 『はい、ベーカリー・ジンジャーマンでございます。』

0.2015122 (25)








電話をかけてきたお客様は、
今朝、パンが焼けるすごくいい匂いがしたので、
あれと同じパンを下さいと言いました。
そして、同じ注文が何件も電話にかかってきました。

0.2015122 (26)








まぁ!ヨモギをもらっておいて良かったわぁ~~~♪♪♪

そう言うと、てんてんちゃんはヨモギのカゴを下げて、
いそいそと台所へ向かいました。

春になったら、よもぎだいらにヨモギを摘みに行こう。
そして、ヨモギのパンを、
ベーカリー・ジンジャーマンの春の定番のパンにしようと思ったのでした。

0.2015122 (27)



『つるばら村の三日月屋さん』の『ウサギのパン』よりでした。

このお話は、二冊目のつるばら村の三日月屋さんの中のお話なので、
もうくるみさんが、通販ではなくて、パン屋さんのお店を持ってからのお話です。
でも、季節が今と合っていた方がいいと思ったので、先に写真撮ってしまいました。(^^;)


きのこ谷で、『3月のライオン』のお話も始めているのですが、
川本家のおじいちゃんがやっている和菓子やさんも、『三日月屋さん』です(笑)。
マダムアレクサンダーの松子ちゃんが始めようとしている、
茶とお食事処の名前も、『満月庵』だし、
今年は、なぜか月とご縁がありそうです(笑)。


ヴィンテージブライスのくるっとちゃんに着せていた、
パン屋さん服の色違いも作りました。
今回は赤は使わず、オレンジとピンクを使ったので、
あちらよりもソフトな色合いに仕上がりました。
やっぱり、こっちの方が落ちつくなぁ(笑)。

0.2015122 (28)








タムドールのニャンコとウサギが到着しました♪♪♪

両方とも、つるばら村のパン屋さんに出てくる動物です。

私は、どちらかと言うと・・・と言うより、断然(笑)ワンコ党なのですが、
お話にしやすいのは、ニャンコだよなぁと思います。
絵本や、児童書でも、出てくる場合は、
ニャンコが出てくる事がほとんどのような気がします。
猫の方が、犬よりも、人間とからませやすいのかな。

3月のライオンにも、猫が三匹ほど出てきます。(第一巻しか読んでないけど)
ワンコが出てくる方がずっと多かった、迷子の森ですが、
これからはニャンコの登場が増えると思います(笑)。
様子や仕草は、猫の方がすごく面白いと思います。
・・・それでも私、ワンコ党なんですよねぇ(^^;)。
だって犬って、口開いてる時笑ってるよね。
あれが、可愛すぎる(笑)。

0.2015122



(出演者:iMda Doll Modigli てんてんちゃん
タムドール ネコ チャトラ
タムドール ウサギ)





いつも拍手ありがとうございます!
とっても嬉しいです♪♪♪



スポンサーサイト
別窓 | ★iMda 3.0 Modigli        (ノーマルスキン・てんてん) | コメント:2 | ∧top | under∨
<<何でいるの?(笑) | 迷子の森~おさびし山~ | クリスマスのパン>>
この記事のコメント
まりちゃんこんばんは~
タムドールだ~
前買おうか気になってたんだ。
ちょっとこぶりなんだね。
でも手足が動くのかな?かわいいね。
リーズナブルなんだよね^たしか。

てんてんちゃんって
ほわ~んてしててかわいいなやっぱり。
バブがすごく似合う。
よもぎはむかしちいちゃいときおばあちゃんが
よもぎをつんでよもぎもち作ってくれてた。
今でも自然に生えてるの見るけど、
とって食すってのはなくなったな~
薬とかまいたりいろいろね。
2015-01-24 Sat 23:48 | URL | azami #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
azamiちゃんへ♪♪♪
azamiちゃん、こんばんわ~~~♪♪♪
あ~、やっぱりそう?
ちょっと小さくなったのかな???って思ったの。
うん、手足が動くのは一緒だよ。
前のよりゴムがしっかりしてて、安定してるよ。
そうそう、三匹買っても前の子の一匹分位かな?
材質と顔の形は、前の子の方がいいと思う。

ありがとう~~~!
あのね、でもね、Modigliちゃんって顎の線が細いじゃない。
逆三角の顔してるでしょう。
だから、あんまりバブを頬にかけちゃうと、
ますます顎が細く見えちゃうの。(笑)
ブラちゃんは少し顔隠す位が丁度いいけど(笑)。
Babetteちゃんは丸顔だから、バブすごく似合うと思う。
あ~~~、そうなんだ?!
摘んだばっかりのよもぎで、お餅作ったら美味しいだろうねぇ~~~。
香りが違うよね!絶対!
よもぎの和菓子でも、色だけ青いのと、香りがすごくするのとあるよね。
松子ちゃんの満月庵のよもぎ餅は、きっとおいしいだろうなぁ。
きのこ谷、春になったら、よもぎ沢山生えそうだもん(笑)。
だねぇ、今は薬撒いたりするだろうし、
ちょっと摘んで食べるっていう気にはならないよね(^^;)。
2015-01-25 Sun 18:25 | URL | まり♪まり #ng403Hmc[ 内容変更] | ∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 迷子の森~おさびし山~ |