やっと作った
2015-02-28 Sat 12:38





0・2015228 (1)








0・2015228 (2)








0・2015228 (3)



続きは、たたみます。








和ブームに入り、久しぶりに着物を作ってみようと思って、
和柄の布を買いこみました。

・・・なのに、その布で前掛けや割烹着やもんぺや、
比較的楽に作れるものばかり作って、
なかなか着物作りの腰が上がりませんでした(^^;)。

やっと一枚作りましたが、これはベッツィーサイズなので、
petite Coletteちゃんには、サイズ合っていません。
肩上げをする前にと思って、一回着せてみたのです。

0・2015228 (12)








この着物は、小風呂敷きでつくりました。
風呂敷がぐるりと、濃い色で縁取ってあるので、
そこをうまく使えば、裏地がチラ見えしてみるんじゃないかと思って、
作ってみたのですが、やっぱりそうは見えないですよね(^^;)。

0・2015228 (4)








0・2015228 (5)








0・2015228 (6)








思ってたよりも生地が薄くて、特に袖がペラペラした感じがするので、
うそつき袖をつけてみました。

0・2015228 (7)








0・2015228 (8)








0・2015228 (9)








0・2015228 (10)







0・2015228 (11)



着物は、渋い地味着物か、渋可愛な着物が好きなのですが、
桃の節句は女の子のお節句なので、
いつもよりは華やかな生地を使いました。

でも、振袖とかの晴れ着ではなくて、
黒衿にして、町娘風にしました。


Coletteちゃん、何だかとっても着物が似合う気がします。
ベッツィーサイズでは小さいので、
ブライスサイズで、袖を長めに作れば丁度いいかもしれないです。

ベッツィーの着物は、以前浴衣を二枚作りましたが、
初めの頃で、おくみも省略してしまったし、身幅も狭すぎたので、
今回型紙から作ったため、なかなか腰が上がりませんでしたが、
型紙さえ決まっちゃえば、こっちのもの(笑)。
和ブームが続いている内に、何枚か作っちゃおうと思っています。

<追記>
型紙決まったと思ってたら、衿ぐりがやけに窮屈(--;)。
ベッツィー用のを、iMda Doll2.2に着せたせいと思っていたのですが、
ベッツィーに着せても、えりがキツキツで、後ろがつっぱっちゃってます。

型紙の時点でも、やけに衿ぐりが小さいなぁ・・・とは思っていたのです。
ミディブライス用の型紙を使ったのですが(多少修正)、
ミディブライスって、そんなに首が細いんでしょうか???

今二枚目にとりかかっていますが、衿ぐりを大きく直して作っています。
今度こそ、うまくいきますように~~~。
二枚目が上手くいったら、一枚目の衿ぐりもほどいて直そう。
(きゃ~~~、めんどくさ~~~い!)(^^;)



(出演者:iMda Doll petite Colette 星姫ちゃん)





いつも拍手ありがとうございます!
とっても嬉しいです♪♪♪



スポンサーサイト
別窓 | ★iMda 2.2 petite Colette | コメント:0 | ∧top | under∨
<<流し雛 | 迷子の森~おさびし山~ | 姉弟>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 迷子の森~おさびし山~ |