夏のご挨拶
2017-06-05 Mon 10:35





夏~の元気な♪♪♪ ごあいさつ~~~♪♪♪

0・20170605 (1)








0・20170605 (2)








叔母さまのところへ、毎年恒例の夏のご挨拶に向かう、
珠椿ちゃんと白梅ちゃん。

0・20170605 (3)



続きは、たたみます。








珠椿 『ねぇ、又水羊羹で良かったかしら。』

白梅 『うん。』

0・20170605 (5)








珠椿 『でも、毎年一緒でしょう。』

白梅 『叔母さまが好きなものなんだから、いいんじゃない。』

0・20170605 (6)








珠椿 『そうかなぁ・・・。』

白梅 『だいじょうぶだって。』

0・20170605 (7)








珠椿 『・・・・・。』

白梅 『水羊羹がくると思って、期待してるかもよ。』

0・20170605 (8)








白梅 『お姉ちゃんは、心配性ねぇ。』

0・20170605 (9)










0・20170605 (10)








0・20170605 (11)





気は利くけど、ちょっと心配性な姉の珠椿ちゃん。

0・20170605 (16)





0・20170605 (17)





0・20170605 (18)





おっちょこちょいだけど、動じない妹の白梅ちゃん。

0・20170605 (19)





0・20170605 (20)





0・20170605 (21)





お人形のアイに光を入れたい時は、
厚紙にアルミホイルを巻き付けて、破けないようにその上から、
透明のテープを全体的に貼りつけて作った、
なんちゃってレフ板を使っています。

でも、アイに光が入らなくても、
レフ板使わない写真の方が、陰影がついて好きな場合もあるので、
どちらの写真にするか迷う事があります。

●なんちゃってレフ板なしの写真

0・20170605 (12)



●なんちゃってレフ板ありの写真

0・20170605 (13)



●なし

0・20170605 (14)



●あり

0・20170605 (15)



お人形は、アイに光が入ってる方が可愛く写ると思いますが、
写真全体的には、レフ板なしで陰影がついてる方が好きかなぁ。

お姉ちゃんの珠椿ちゃんが着ている着物作りました。
『紫陽花金平糖』という、すごく可愛い名前の柄の日本手ぬぐいで作りました。
柄の名前が可愛いと、それだけで買いたくなっちゃうほど(笑)。
以前も、『花あられ』という名前が可愛くて、色違いで何色も買った布がありました。
もちろん、柄も気に入らないと買わないけど(笑)。

紫陽花金平糖は、色違いの金平糖がいくつか寄りあって、
紫陽花の花みたいになってる柄です。
着物は藍色地が一番好きで、ついつい藍色の着物ばっかり作ってしまうので、
わざと白っぽい地のもので作りました。

生地が日本手ぬぐいなので、着物というより浴衣っぽいですが、
半衿と袖の振りを足して、一重の着物っぽくしてみました。

昨日、もう一枚浴衣できあがりました。
着物作り始めた頃は、構造が全然分らなくて、
本を見ながら、?????状態で作っていましたが、
何枚も作ったので、大分手慣れてきました。
ビシーーーっと上手に綺麗には作れませんが、
着物は乗ってるときじゃないと作れないので、あと何枚か40用の着物作ります♪♪♪


(出演者:iMda Doll 3.0 Colette パラボディ40 珠椿&白梅ちゃん)



スポンサーサイト
別窓 | ★iMda 3.0 Colette       (白梅ちゃん&珠椿ちゃん) | ∧top | under∨
| 迷子の森~おさびし山~ |