FC2ブログ
 
大きな暖炉のキッチン
2017-11-02 Thu 16:04





コトコトコト・・・

0・20171102 (1)








コトコトコト・・・

0・20171102 (2)








コトコトコト・・・

0・20171102 (3)



続きは、たたみます。








0・20171102 (4)








雨音 『ミルクしぼってきたよ~~~。』

淡雪 『あら、ごくろうさま。』

0・20171102 (5)








雨音 『豆カボチャ、やわらかくなった?』

淡雪 『もうちょっとだわね。』

0・20171102 (6)








雨音 『おねえちゃんの豆かぼちゃポタージュ、久しぶりね。』

淡雪 『そうね、雨音が家にた時は、よく作ったわね。』

雨音 『おねえちゃんが牧場にきてくれてからは、はじめてだ。
・・・あ、ミルク、ミルク差しにうつそうか?』

淡雪 『おねがい。』

0・20171102 (7)








0・20171102 (8)








0・20171102 (9)








0・20171102 (10)








0・20171102 (11)








0・20171102 (12)








0・20171102 (13)








0・20171102 (14)








雨音 『ここ置くよ。』

淡雪 『ありがとう。』

0・20171102 (15)








0・20171102 (16)








雨音 『クリームとって、バターもつくっておくわ。』

淡雪 『そうね、バター残り少しだから、お願い。』

0・20171102 (17)








0・20171102 (18)








0・20171102 (19)








0・20171102 (20)





大きな暖炉のあるキッチン、セットしました。

0・20171102 (21)





0・20171102 (22)





0・20171102 (23)





0・20171102 (24)





0・20171102 (25)





0・20171102 (26)





0・20171102 (27)




0・20171102 (28)





0・20171102 (29)





0・20171102 (30)



ちょっと久しぶりにキッチンセットしたので、
粘土で作ったジュースのびんなど、どこにしまったか忘れていて、
見つけるのにすごい時間かかっちゃいました(--;)。
まだ製作途中のものを入れる箱の中に入っていたのです。

しょっちゅうセットしてると、割と手際よくできるのですが、
時間経つとダメだなぁ。
セットする小物、全部一ヵ所にしまえればいいのですが、
なかなかそうもいきません。
もうちょっと出しやすいように、しまい方を考えよう・・・。

暖炉の奥にセットした木箱に、お鍋を吊るす棒を取りつける予定なのですが、
まだつけていないので、自遊自在で作った五徳の上に、
お鍋(鉄鍋のつもり)を置きました。
この暖炉だと、鉄鍋もっと大きく作っても良かったかな。
40㎝の子用に、大きいの作ろう。


(出演者:D.I.M Sweet Chloe 淡雪&雨音)


スポンサーサイト
別窓 | D.I.M Sweet Chloe | ∧top | under∨
| 迷子の森~おさびし山~ |