花は野にあるように
2018-01-09 Tue 12:53





0・20180109 (1)








珍しい花を求めて、
世界中を旅していた花実流。

0・20180109 (2)








何百何千という華やかな花を見たのち、
千利休の言葉のごとく、
やはり、花は野にあるように・・・の境地に至り、
日本に戻り、野の花を求め野山を巡っていたのでした。

0・20180109 (3)



続きは、たたみます。








・・・そして、今では、
手の中に納まるような、
小さな小さな、しかしその中に大きな世界を秘めた、
草盆栽を作る草盆栽作家となりました。

0・20180109 (15)








花実流の作品は、眺めていると、
まるで野山に立って風に吹かれているような心もちになると、
なかなかの評判となりました。

0・20180109 (4)








依頼によっては、たまにやや大きめな作品も作ります。

0・20180109 (5)








後姿の女 『あなた、お茶にしませんか?』

花実流 『・・・ああ、そうしようか。』
(和装だと、なぜかこういう口調になる)(笑)

0・20180109 (6)








後ろ姿の女 『腹八分目で、はなびら餅を買ってきましたの。』

0・20180109 (7)








0・20180109 (8)








花実流 『はなびら餅か・・・、祝月らしいお菓子ですね。』

女 『はい。』

0・20180109 (9)








この女の名前は、野萩(やはぎ)。

花実流が野の花を求めて、
山野に分け入り、毒虫に刺され行き倒れ、
命を落としそうになったところを、助けた女です。

0・20180109 (10)








山奥で一人暮していた野萩は、
生前薬剤師だった父の手伝いをしながら、薬草の調合を覚え、
山里の村から注文を受け、生計を立てていました。

どの毒虫に、どの薬草が効くか熟知していた野萩の手当のおかげで、
花実流は徐々に快方に向かい、一命をとりとめたのでした。
しかしその後遺症なのか、髪はすっかり白くなってしまいました。

0・20180109 (11)








そして、花実流は、
野に咲く花のように楚々として、
それでいて芯のしっかりした野萩に心を奪われ、
二人はめでたく夫婦(めおと)となったのでありました。

0・20180109 (12)








0・20180109 (13)





0・20180109 (14)





0・20180109 (16)





0・20180109 (17)








そして花実流は、野萩を連れかしの木タウンに帰って来たのであります。

・・・が、そこで以前経営していた花屋は姉の花実由に任せてしまっていたので、
となり村のつゆくさの里で草盆栽の工房を構える事にしたのです。
(話が、めちゃくちゃになってきた。)(爆)
その花屋のもようは、 (こちら)  (こちら) 

つゆくさの里の花実流の草盆栽の工房は、
大黒屋のあるメイン通りにではなく、
夕刻すぎると、皆が吸い込まれるように消えてゆく、
イナリちゃまを祀ってある、
稲荷に向かって右側の通りをちょっと行ったところにあります。
あの道、入って行ってみたかったですよね。(笑)
(ウエスタウンの鐘の奥の道も。)(笑)

0・20180109 (18)





花実流 『よく故郷をすてて、ついてきてくれましたね。』

野萩 『いいえ、どうせもう私一人の住まいでしたし、
なくなった父母も、私が山奥で一人で住んでいるよりは、
安心してくれていると思います。』

0・20180109 (19)





花実流は、野萩と話していると心穏やかになり、
いつか、野萩のような、
控えめでありながら、人の心を力づけることのできる、
草盆栽を作りたい・・・と思う、花実流なのでありました。

0・20180109 (20)





0・20180109 (21)





0・20180109 (22)





0・20180109 (23)





0・20180109 (24)





0・20180109 (25)





0・20180109 (26)





0・20180109 (27)



黒髪姫カットで和装のTiny Fairy Jeromeが結構しっくりきたのですが、
男の子メイクだけあって、やっぱどっか男の子だなぁと思いました。
そして、色違いのプラチナブロンドの姫カットを被せてみたら、
時代劇アニメや、ゲームの中の登場人物のようだったので(笑)、
花を求める旅を続ける花実流が、日本の野の花にめざめ、
DayDream Thomasの野萩と出会い、結ばれたという話にしました(笑)。

そして、リンクを貼った以前の花実流の写真を見たら、
何だかそれほど下まつ毛が濃い様に感じなかったので、
もしかして、薄くするための白パステルがはげちゃったのかな?
って思いました(笑)。


最近、40㎝ドールのカップル写真ばっかりになってます。
と言うのも、基本的には女の子ドールの方が好きなので、
男の子ドールの写真を撮る時は、女の子と共演させた方が、
写真撮っていても楽しいので、カップル写真になってしまうのです(笑)。
そして、最後は結局女の子役のアップ写真ばっかり撮っちゃう(笑)。


もうホントに、どの記事をどのカテゴリーに入れていいか分らない(笑)。
この二人は、つゆくさの里に住んでいる事になっているので、
TF他(三つの里の大切な友だち)のカテに入れる事にしました。

女房役のDayDream Thomasのやすら樹の名前は、
萩の花が咲く姿が大好きなので、野萩という名前にしました。


(出演者:Tiny Fairy Jerome 花実流
DayDream Thomas やすら樹扮する 野萩)



スポンサーサイト
別窓 | 牧物(3つの里の大切な友だち) | ∧top | under∨
| 迷子の森~おさびし山~ |